2005.01.04

楽天の検索窓

 みすべす楽天の検索窓をつけてみました。

 正直に言って、わたしはhtmlについてほとんど知りません。ですから、左側に表示されている検索窓ができるまでに、とても時間がかかりました。

【検索窓ができるまで】

1 旧みすべすの検索窓のコード(というのでしょうか)をそのまま貼りつけてみた。
2 アルファベットは大丈夫でも、日本語になると文字化けする。入力した言葉が、楽天にうまくたどり着いていない。
3 入力した言葉を伝える仕組みを調べたら、何種類かあるらしく、それがエンコードというらしい。
4 ココログは、UTF-8というエンコードで動いているらしい。
5 楽天は、UTF-8ではなく、EUCというエンコードらしい。

 ここまで分かったので、観測気球というサイトの[Tips] UTF-8以外の文字コードを送信する必要のある検索窓をUTF-8環境で使う方法を参考にして、作ってみました。

【問題点】

検索した後、ブラウザの「戻る」で戻れない(真っ白な画面になります。「表示」―「エンコード」―「自動判別」か「UTF-8」にすると見えます)。

 作ったコードというものをお見せしたいのですが、そのまま貼りつけるとここに検索窓ができてしまいます……。テキストの状態で表示するのはどうしたらよいのでしょう……ということすらわかりません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)